ログを使って-机やベッド

ホワイトパインを使って作った机やベッドです。

コンピューターデスク 2005

約8cm厚にスライスした木2枚をラミネートしテーブルトップを作りました。

テーブルトップ上面以外は、表面を手斧で加工し、アンティーク風に。
大きさは、32インチ(81cm)×54インチ(137cm)と大きめです。

濃い目のステインとクリアーを塗ると、全く感じが変わりました。


ダイニングテーブル 2006/9/18

自宅用のダイニングテーブルです。

企画から5年余り。やーっと、です。木もよく乾燥して、ちょうどよかったかも?

約9cm厚の板2枚をラミネートし、テーブルトップを作りました。
テーブルトップ側面は木のカーブをそのまま残してみました。
大きさは、30インチ(76cm)×55インチ(140cm)です。

ダイニングテーブル 2010/2/15

注文で作ったダイニングテーブルです。

約9cm厚の板2枚をラミネートして、テーブルトップを作りました。
大きさは、115cm× 240cm で、6人がゆったり食事できるサイズです。

テーブルトップに、ウォールナッツメープルリーフのインレイを入れました。
カナディアンメープルリーフと、日本のもみじの葉を対角にしました。(2010/2/25)

カナディアンメープルリーフ。葉筋の凹凸を彫刻しています。

日本のもみじの葉。怪しい葉に似てない?と、うけています。
そんなつもりはなかったのに…。

グリルカウンター 2010/3/19

の中央に置くグリル&ストーブを囲いのキッチンカウンターが、ほぼ出来上がりました。
これも、ウォールナッツメープルリーフのインレイを入れるということでしたが、同じものばかりも…ということで→ウォールナッツ松竹梅にしました。
新築の家にぴったり!のテーマだと思ったのですが、いかがでしょう?

向こうが調理側、こちら側のカウンタートップは、石で仕上げるそうです。

ここで、ちょっと雑学。松竹梅の意味です。

松⇒寒さに強く、ほぼ年中緑を保つことから、不老長寿のシンボル。
竹⇒まっすぐに伸び、シナリがあり風に強いことから、どんなに厳しい状態でも人生を真っ直ぐに進みますように、という願いが込められている。
梅⇒冬の間、つぼみの状態で寒さに耐え、初春に他の花に先駆けて花を咲かせることから、どんなに辛い出来事も乗り越え、その事が実となり花開く、という意。

カウンター下部分です。ニーブレイスは、千鳥型を抜きました。
千鳥は、歩行力も飛翔力も強いことから、健康のシンボルとか。

調理側です。
タイルを貼ったり、これから耐熱処理をします。

左はコンロ、真ん中は卵やベーコン、パンケーキなどを焼くところで、右は、ステーキハンバーガーなどグリルバーべキュー(カナディアンにとって、グリルは重要!)
下は、オーブンになっています。

異国のモチーフが物珍しいと、見学者が絶えないこの頃です。

ブッチャーテーブル 2010/4/10

台所に設置される、その名も「ブッチャーテーブル」=肉の下ごしらえ専用テーブルです。

左側に流しが、右側にはまな板が入ります。
インレイは、ウォールナッツロブスターの予定です。

クウィーンサイズのベッド 2010/9/3

この春に、思いつきで作ったカービングのベッド―和風―。
最近、めでたく嫁ぎました。インレイは、麻模様です。


スキー板チューンナップ用のワークベンチ 2010/11/7

スキー板チューンナップ用のワークベンチを製作中です。
部品を製材したところ。

お客さんに、こんな感じでと見せられたのが家具だったので、作業台というか、家具っぽい仕上がりになりそうです。

(2010/11/22追記)
スキー板チューンナップ用のワークベンチを、お客さんに配達してきました。

テーブルトップに、お子さんがスキーレースでゲットしたメダルの模様をインレイとのご注文でした。

とても喜んでいただき、一安心。
そして、次なるプロジェクトを思案中のお二方。

次のプロジェクトは、バーカウンターです。